チラコルの成分を分析して綺麗に痩せる

チラコルの成分で痩せる「3つの秘密」

チラコルのダイエット成分

 

チラコルの成分には、痩せる効果を期待できる理由つまっています。
その成分の特徴を詳しく見ていきます。

 

チラコイドで我慢せずに食欲を抑える?

ダイエット成分として人気のチラコイドには、食べ物の吸収を抑えて満腹ホルモンを分泌させる効果を期待できます。

 

いわゆる空腹感を抑え、ダイエットのストレスを軽減してくれます。
食欲自体を抑制するので、「我慢しなくていい」効果が期待できるんです。

 

チラコル1杯には、なんと「ほうれん草250g分のチラコイド」が凝縮されています。

 

チラコイドにより食欲のコントロールが習慣づけば、「太りにくい体質」を自然と作り上げてくれる、そんな効果も期待できるのではないでしょうか。

 

また、血糖値の上昇を抑制し、インスリンの分泌を防いで脂肪の吸収を抑えてくれる働きも持っているのがチラコイドです。

 

栄養成分がケールや大麦若葉より豊富!

チラコイドの成分比較

 

さらに、チラコイドにはケールや大麦若葉などの栄養食材よりもビタミンや葉酸などが豊富に含まれています。ダイエット効果が期待できるだけではなく、同時に栄養も補給もできるので一石二鳥ですね。

 

11種ビタミンと6種ミネラル成分&食物繊維!

チラコイドのビタミンミネラル

 

チラコルにはチラコイドの他にも、11種のビタミンと6種のミネラル成分や食物繊維まで、たった1杯に凝縮されています。

 

レモンやブルーベリーなどに含まれる豊富なビタミンCやビタミンEには、美肌や美髪効果が期待できると有名です。
また、さつまいもから摂取できる葉酸は、動脈硬化予防の他、妊娠初期の女性には最適な成分です。
赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを大きく減らすことができると、医者も推奨しています。

 

神経管閉鎖障害とは?
神経管の細胞の一部が塞がることで、脳や脊髄の成長過程に悪影響を与える障害です。

 

108種類の植物酵素

チラコルには108種類の植物を発酵させた「酵素」も配合。
酵素は「消化→代謝→吸収→排泄」の一連の働き全てに関与する成分です。
簡単に言うと、それぞれの働きの速度を上昇させる効果ぎ期待できます。
また、加齢や日々の生活習慣などにより酵素が体内に不足すると、せっかくの栄養成分が吸収されにくくなります。
ダイエットするならしっかりと摂りたい成分ですね。

 

酵素について詳しく知りたい方は下記のサイトがおすすめです。
※リンク

 

チラコルの成分まとめ

チラコイドにより食欲を抑制し、11種のビタミンと6種のミネラル成分&食物繊維が体の美容と健康効果を高める効果も期待できます。

 

さらに体を整えながら「キレイ痩せ」を目指す女性とって注目したい108種類の植物酵素。
栄養補給とダイエットで痩せる効果が期待できる成分が、チラコルには配合されていておすすめです。

 

チラコルは、2017年ミス・ユニバース・ジャパン公認となり、さらに話題になりました。
スウェーデンのルンド大学で10年以上かけて開発されたチラコイドによるダイエット。
2014年チラコルが特許を取得した為、日本でチラコイドダイエットができるのはチラコルだけだそうです。
チラコルの情報をもっと知りたい方はトップページを確認してみて下さい。

 

チラコルを実践した結果